Valeが大好き☆な私の日常ですw


by noctiluca13
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今この手に欲しいもの

PISTOL

 アメリカで過ごした留学生活の中で初めて一般家庭で拳銃を見たとき、こんな物がなければ暮らせない国に生まれなくて良かったと思った。
 自己防衛のために、引き金を引く必要性が理解できなかったから。

 でも一昨日のバイトの帰り、アパートのすぐそばの細道で変質者に襲われてから、付きまとう恐怖心を拭うために、あの時この右手に拳銃を持っていたら迷わず引き金を引いてあの男を殺していたのにと思う。
 何度頭の中で殺しても、現実にいなくなってはくれないのだから、
 変質者や暴漢に襲われたとき、覚える恐怖は「何をされたか」が問題なわけじゃない、そうじゃなくて、それまでの自分の生活とは全く結びつきのない他人がいきなり自分の欲望のままに危害を加えてくることで、日常が崩壊するのが問題なんだと思う。
 人は普段の生活の中で表に出すことはなくても頭の中で色々な事を考えて、色々な事を妄想している。他人の頭の中や心は見えないからこそ安心して人間関係を築ける。
 女の子が短いスカートを穿いていれば男は露出している足を見るだろう、胸元の開いた服を着ていればそこに視線が行くだろう、そのとき頭の中で彼らが自分勝手に想像しているものを、普通の神経なら女の子は知りたくないだろう。
 外に出さないこそ許される欲望は汚泥のようだ。
 意識されることのなかったはずのそれらの現実が何の前触れもなく溢れ出してきたら、気が狂いそうになるよ、

 そして思う、 
 私が狂う前に、
 引き金を引かなくちゃ。
[PR]
by noctiluca13 | 2006-04-28 22:29 | 景色

情に流されないこと

 それが少しずつ出来るようになってきた。
 つまりはそのくらいには私はもうちゃんと大人で、
 そのくらいには冷たいということ。

 アメリカの友達が来月遊びに来るという。
 別にそれは構わない。
 私の家に3週間泊めてくれというのもまぁいいさ、
 一人くらいなら学校やバイトも調整しながら面倒見れるだろう。

 もともとそういう話だったのだ。
 それが彼女の友達も一緒に3週間stayしたいと、
 2・3日ならいいさ、
 3週間は無理!!
 普通に考えてそんなの無理に決まってる。
 私は彼女が来る頃には普通に学校に毎日行かなきゃならないことも、
 週末にはバイトがあることも、
 親元離れてワンルームで一人暮らししていることも話してあったはず。
 それでもそんな無茶なことを平気で言ってくる彼女がちょっと信じられなかった。
 少し考えれば私に掛かる負担がどれほどかわかるだろうに、
 ほとんど日本語を話せない彼女を「好きにして」と放っておくことはできないし、
 食費も光熱費も私の家で彼女が必要なお金は私持ちになるわけで、
 長期の休みでもなんでもないときに誰かを家に泊めるのは、
 一人だってしんどいのだ。
 だから昨日二人共を3週間受け入れるのは無理だと正直に言ったのさ、
 そしたら彼女は泣いてしまって、
 私は間違ったことはしてないのに、 
 大体主に観光目的で日本に来るというのに3週間の資金が$1000って、
 もっと金作るか日数減らせよ、
 どこかに行くときの移動費用とか外食費とか、
 大体の目安でも構わないから調べておくべきことを、
 彼女が何も知らないままでいたことにも呆れるし、
 私に最終的な確認もしないまま飛行機のチケットを友達と二人で取ったことも、
 正直頭にきた。
 泣きたいのはこっちだよ、

 会えることを本当に楽しみにしていたけど、
 今はそんな風に単純に彼女の訪問を喜べない。
 それがすごく悲しい
 
[PR]
by noctiluca13 | 2006-04-12 21:27 | 景色

Next Step

 1時間前くらいに友達に言われて初めて気付いた。
 月末に好きな人と会う約束をしてひたすら浮かれ気分だったから、
 その次がない可能性なんて考えもしなかったよ、

 この間メールで約束をしたときに、
 月末を指定したことに対して冗談で「さては25の給料日目当てだな」って言われて、
 それを否定するのに「早く会いたくて」って素直に書いてしまって、
 まぁ今までの流れ的にもこっちの気持ちなんてバレバレでしょう。
 もともと駆け引きとかする気は全くなくて、
 ただただ純粋に会って面と向かって話がしたかった。
 それだけ、
 だから誘って、
 快く会うことを承諾してくれたその事実だけで満足だったんだ。
 何度も何度も考えた。
 実際会ってどうするんだろうって、

 きっとあたしは自分の気持ちを確認したいんだと思う。
 本当に5年前のように思えるのか、
 それが知りたいんだと思う。
 メールや電話じゃわからないことがいっぱいあるから、
 もしかしたら顔を合わせることで自分の気持ちに終止符を打つかもしれない。
 久し振りに過去にすごく好きだった人に会うとそうなることが多いらしい、
 夢見てた部分と現実のギャップにがっかりしてしまうのかな?
 女の子は自分の中で物語を作り上げるのが得意だからね、
 でも偶像化しているつもりはないし、
 すばらしい人であることを期待してるわけでもない、
 変わらないでいて欲しい部分があったのは認めるけれど、
 どんな変化も、
 彼を他の誰かに変えてしまうわけじゃない。

 冷静に考えると確かに少し怖い。
 大切な恋だったから壊したくないんだと思う。
 でもだからといって動かないままの恋を引きずり続けるわけにもいかなかったんだよ、
 納得のいく形でちゃんと消化したかったんだ。
 本当の意味で次の恋が出来るように。

 その答えが今月末に出る。
 
 
[PR]
by noctiluca13 | 2006-04-11 03:15 | 恋愛

性癖ってやつ

 にはいつも少しだけ悩まされる。
 私はどちらかというと変わった性癖の持ち主だから。

 無条件に受け入れてもらうというのは実際難しいし、同種の人間だけに偏った付き合いというのもしたくはない。
 だって少数派を自覚している時点で限定したら守備範囲が狭くなるもの、
 だから好きな人がいる今、ちょっとだけ不安を感じる。

 最近性欲に欠けるなぁとか思ってたのに、
 一昨日ちょっと面白い映画見たからなんか気分が少しエロい(笑
 一応書いておくと、見たのは普通の映画で間違ってもAV系ではない。
 AVも当たり前に見たこあるけど、ラブホでテレビつけりゃイヤでも目に入るもんだし、
 あれが面白いと感じたことはないのよね、
 もともと男のために作られてるんだから当たり前だろうけど、
 一昨日見た映画はテーマが変わってて、
 マゾっ気のある女の人が主人公で、
 彼女が精神病院から退院してくるとこから話が始まって、
 社会復帰のために求人広告で見つけた「秘書募集」してる弁護士のところに行って、
 そこで働き始めるんだけど、その弁護士がサドで、SとMだからまぁ自然にというか、徐々にそういう行為をするようになるんだけど、
 男の方がSのくせに妙にチキンで、二人の行為はsexにはなかなか至らないのですよ、
 あからさまに女は男より先に進みたがっているから途中何度か自慰の場面があったり、結構生々しい。
 最後は放置プレイで女が3日くらい飲まず食わずになって男が折れるんだけど、
 二人の葛藤がね、なんかわかるなぁって、
 特に主人公の「自分の性癖を自覚した」って台詞が、
 ちょっと自分自身とダブったのですよ
[PR]
by noctiluca13 | 2006-04-09 02:15 | 恋愛

風邪引きました。

久し振りに熱を出して、
咳と鼻水に悩まされて、
体調不良って髪にまで出るもんで、
なんか髪がボサボサに…、
[PR]
by noctiluca13 | 2006-04-03 23:39 | 景色