Valeが大好き☆な私の日常ですw


by noctiluca13
カレンダー

2008年 07月 04日 ( 6 )

 もぉすごいとしか言えません。

 ガラスってあんなに妖艶になるんですねぇ。
 透明ってすごい。
 宝石なんかよりずっと、
 チフリー氏の作品は「宝」という冠が似合う。
 美しくて怪しくて繊細で、
 大きくて力強い印象を受ける作品も、
 やはり儚さがあるんですよ。
 混ざり合い溶け合った色の中に、
 薄く延ばされて透ける光に、
 ん~いいなぁガラス。
[PR]
by noctiluca13 | 2008-07-04 20:22 | art

ギーガー

 エイリアンの人です。
 キャラとかデザインした人。

 彼の作品はグロテスク。
 他になんて言っていいのか分からない。

 でも、
 ギーガーの作品がOKって辺りで、
  ⇒あるバンドのバンドのレコード・ジャケットが裁判になった時、
   「コレは芸術作品でポ○ノじゃない」の判決が出たそうで、
 アメリカ的に村上隆が有りなのが分かる。

 ようは物好きなんだね。
 でも、
 芸術性ってところで言ったら断然ギーガーでしょう。
 単に私の趣味ではないだけで、
 ついでに家に飾りたいような絵ではないけれど、
 どっち買うよ?ってなったら、
 ギーガーだな。

 実は最初エイリアンの人って知らなかったんです。
 たまたまLui がらみで記憶に名前があって、
 本屋で欲しかった画集がなかった時に、
 思わずギーガーの作品集を買ってしまって、
 後でちょっと後悔したんですけど、
 好きじゃないけど嫌いでもないです。
 
[PR]
by noctiluca13 | 2008-07-04 20:15 | art

彩雲国記とされ竜DD2巻

 昨日の夜は彩雲国記の最新刊読んでました。
 気楽な気分で読めて好きなシリーズです。
 ファンタジーだなぁって思う。
 結構なテンポで新刊出してくれるから嬉しいし、
 そう考えると一向に新刊の出ない十二国記を思い出す。
 でも私、
 歴史物(?)ってあんまり上手にその世界を想像できない。
 挿絵で描かれている以上に建物の概観とかが分からない。
 
 され竜(DD)は、
 毎度の事ながら気分がなんだか暗くなりますよねw
 ガユスは人間らしくて真実味があって好きです。
 暗黒ライトノベルとか言われているけれど、
 でも、
 単純に現実的なだけじゃないかなぁと私は思います。
 ほんの少し、ファンタジーな要素が添加されているだけで、
 制約を受けずに現実を描写したら大差ないんじゃないかな、
 いつまでぇも過去やモルディーンの意図に翻弄されている姿は、
 街中の人の人生暴き出したらみんなそんなもんかと、
 まぁ、
 過激にグロテスクな戦闘シーンの描写とかは、
 時々胃にくるし、
 さすがに現代日本でそれは起こらなかろうと、
 思うけど、
 
 文章の利点はいくら細部にわたって描写されていても、
 その場面を想像して脳内で映像化する精度は、
 読む個人に依存してるところにある気がします。
 ホラーやサイコサスペンス映画は、
 映像だからグロさ一律だもんね。

 どちらでもそうだと思うんだけど、
 どんな美しい光景も、
 残酷な光景も、
 どちらも結局人間って想像したがるし、
 見たがるんだよね。

 それを考えた時、
 そういうの描く人たちがね、
 小説とか映画とか漫画とかそういうところで生きるの選んでくれてよかったって事。
 想像できるって、
 一歩間違ったら実行する可能性を否定できないって事でしょ?
 
[PR]
by noctiluca13 | 2008-07-04 19:18 | 読書

明日こそ画材屋に

 行きたくて、つか行かなきゃならなくて、
 でも電車がしんどくて結局行けてない。

 けど限界。
 もぉ描かないと爆発しちゃう。
 実家に画材置いてくるんじゃなかった。
 学校の課題をとりあえず片付けなきゃって、
 そのためにこっちに帰ってきたけど、
 結局集中できない。
 寝ても覚めても頭の中、
 絵の事が気がかりで、
 こんなんだったら休学するんだった。
[PR]
by noctiluca13 | 2008-07-04 18:50 | art

空調がなぁ

 昨日学校の図書館で本を読んでいたら咳が止まらなくなって焦った。

 昔から図書館は結構苦手な場所。
 一つは埃。
 図書館は埃っぽくてカビっぽい。
 そしてコレは図書館だけじゃなくて本屋さんでもだけど、
 私は本棚の中の本を探していると、
 かなりの頻度でめまいや立ちくらみを起こす。
 時々は倒れかける。
 起立性低血圧だかららしい。
 そして夏はどこに行ってもそうだけど、
 冷房がキツイ。
 図書館なんてさ、
 本を読む人は基本的に動かないでじっとしてるんだから、
 冷房の設定温度はお店とかよりずっと高くていいと思うんだ。

 基本的にうちの学校の教室は夏になるとどこも寒い。
 空調の中央集中管理の弊害だと思う。

 クーラーで冷やされて乾燥した空気はとても苦手。
 自分の家にいる時にはクーラーは8月の一番暑い時期くらいしか使わない。
 冷房は、
 人が大勢いる場所とか、
 パソコンや機械類が沢山稼動してる場所でなければあんまり必要ないと思う。
 
[PR]
by noctiluca13 | 2008-07-04 18:46 | 学校

調整が利かない

 せっかく薬なしで眠れるようになって、
 前回の診療の時に睡眠薬をはずしてもらったのに、
 また眠れなくなった。

 あまらせていた手持ちの薬を使って寝るのだけど、
 量がなぁ、
 最小だと変な時間に起きてしまうし、
 一つ増やすと寝すぎてしまう。
 自分で勝手に調整するもんじゃないって分かってるんだけど、
 次の診療は来週だから、
 それまでは仕方ない。
 
 上手に眠れなくなると、
 あたしは全部にガタが来る。
 食欲もない。
 昨日体重計に乗ったら38kgギリになってた。
 一次40近くまで戻ってたのに、
 すっかり逆もどり。
 凹むなぁもぉ、

 
[PR]
by noctiluca13 | 2008-07-04 18:29 |