Valeが大好き☆な私の日常ですw


by noctiluca13
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己:sexuality

 友達にはたまに「ど○態」とか言われます。
 過去に関係のあった男にも言われた事があるw

 そうですね、
 倒錯趣味がある事は確かだと自覚してます。
 人より多少サドっ気が強い事も、
 ついでに言うなら腐女子です。
 でも別に良いじゃんか。

 って、
 自分に対して言えるようになったのは実は結構最近。
 腐女子化したのは小学校高学年だから、
 かなり昔からそこに関しては別に、
 でも実際に体で男を知ってから、
 自分の快楽の行方が「大多数」のそれとはズレてるって、
 徐々に自覚して、
 正直ねぇ、友達との猥談で軽口叩いても、
 内側では悩んでる部分のが大きかった。

 だって、世間一般の「普通」じゃ何も気持ちよくないんだもん。
 相手の上手い下手の問題とか、
 愛情とか関係なしに、
 経験が増えるといっそう違和感が増して、
 一時期は「男がダメなのか?」とも考えたことあるんだよね、
 でも恋愛感情を抱く相手は必ず男だったから、
 少なくとも同性にいきたいわけじゃないんだとは思って、
 じゃぁ一体何が引っかかるのかを考えたら、
 パートナーに、
 「お前はあくまで女(受け入れる側)なんだ」って、
 行為を通して繰り返し自覚させられるのに対して抵抗があったんだよね。

 好きな相手にほど、
 私は何かを「されたい」じゃなくて「したい」って感じる。
 でも「~して」って要求されるとすごく冷める。
 求められる事自体が嫌いなんじゃなくて、
 対等性を保たせてもらえないのが嫌いなんだと思う。
 一番生々しい触れあいの中で、
 生理的な問題としての「男」と「女」の差はそのままに、
 日常の中染み付いてしまった社会的な「男女差」から、
 その時くらいは開放されていると実感したいんだよね。

 まぁ、私の場合それだけじゃなく、
 趣味もちょっと偏っているからorz
 好きな相手にそれをさらけ出すのってすげー勇気いるんだけど・・・ 
[PR]
by noctiluca13 | 2008-07-30 19:20 |