Valeが大好き☆な私の日常ですw


by noctiluca13
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

自己証明×存在証明

 私が実り薄な片恋を何年も続けていることに理由があるとしたら、
 それは自己証明なんじゃないかと最近思う。

 極端な性格だから私は限界まで追いかけなきゃ足りない。
 同じ時間に生きている限りはどんなに小さくとも可能性があると思う。
 純粋に愛しいと想う気持ちはきっと伝わっていくと信じてる。
 けれどそれで自分の心を慰めたいわけじゃない。
 私はただ自分の可能性を証明し続けたいんだと思う。
 言葉で説明できない気持ちや瞬間があるんだってこと、
 絵に描くだけじゃなく自分の全部で示したい。

 世の中には案外似たり寄ったりな事を考える人って沢山いる。
 そういう人に不意に出会うとものすごく惹かれたりするのは、
 心が共鳴してるからじゃないかな。
 その共鳴の先に恋や愛があるとしたら、
 やっぱり自分の片割れのような心を持った人を探すんじゃないかな?
 そんな相手に巡り逢えた時の喜びはきっと言葉になんかならないよ。
 そしてね、
 そんなかけがえのない瞬間は、
 一人で感じるわけじゃないと思う。
 巡り逢ったその時、
 喜びはきっと2人の間で共有されてる。
 だから、
 一時離れる事があったとしてもまたいつか、
 再開のときが来る。
 もしかしたら何度でも繰り返し結ばれるまで、
 夢見がちかな?

 けれど私はそれを証明したい。
 自分のために。

 
[PR]
by noctiluca13 | 2008-06-08 23:29 | 恋愛