Valeが大好き☆な私の日常ですw


by noctiluca13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

開幕!!!

 ついに昨日2008年のMotoGPがカタールで開幕しました☆
 真っ暗な砂漠に煌々と浮かび上がるアスファルトのリング、
 「夜のサーキット」って言葉と想像だけだとすごく神秘的ですよね!
 茂木とかでも結構遅くまで残ってたりして、
 日の暮れた後のサーキットを見ることあるけど、
 それとは比べ物にならないくらいライトいっぱい使ってるから、
 なんか、皆既日食イメージしちゃう(現象としては暗くなるから逆だけど)、
 そういうこと考えると興奮しますねwww
 
 だけど、真面目な部分の私は夜のレースには反対なんです実際。
 安全面とかそういう問題じゃなくて、
 どう考えても電気(エネルギー)の無駄遣い
 いくらカタールが石油持ってるからってダメでしょうそういう使い方は、
 サーキット照らすのに垂れ流したエネルギーを作るにはCO2もいっぱい出てるんですよ。
 人間は娯楽が必要なのわかります。
 ドバイに場違いな屋内スキー場作っちゃったりするのも、
 ラスベガスで噴水に水無駄に使うのも、
 金があれば人は娯楽にはいろんなものの浪費を惜しまない生き物だから、
 「金あるし資源あるし技術もあるんだからいいじゃん」
 そんなもんですよね。
 どうして世の中の「識者」とか「指導者」って人達はそういうの放っておくのでしょう?
 楽しいのはいいんですよ。
 何事も楽しい方がいいに決まってるし、
 「斬新」とか「革新的」ってのは注目もお金も集めるけれど、
 「温暖化でヤバいんですよ」ってあちこちでさんざん言ってる時に、
 一方でお金持ちはそういう遊びを止めない。
 自殺願望でもあるんですか?
 というより全世界の人巻き込んでの心中ですよね。

 自分が好きなスポーツに関係することだからこそ、
 すごく複雑な気分にさせられます。
 もっと単純に「やった~また白熱したバトルが見れる!!!」って、
 そう、気分盛り上がっていきたいのにな。
 
 
[PR]
by noctiluca13 | 2008-03-08 13:15 | MotoGP