Valeが大好き☆な私の日常ですw


by noctiluca13
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Next Step

 1時間前くらいに友達に言われて初めて気付いた。
 月末に好きな人と会う約束をしてひたすら浮かれ気分だったから、
 その次がない可能性なんて考えもしなかったよ、

 この間メールで約束をしたときに、
 月末を指定したことに対して冗談で「さては25の給料日目当てだな」って言われて、
 それを否定するのに「早く会いたくて」って素直に書いてしまって、
 まぁ今までの流れ的にもこっちの気持ちなんてバレバレでしょう。
 もともと駆け引きとかする気は全くなくて、
 ただただ純粋に会って面と向かって話がしたかった。
 それだけ、
 だから誘って、
 快く会うことを承諾してくれたその事実だけで満足だったんだ。
 何度も何度も考えた。
 実際会ってどうするんだろうって、

 きっとあたしは自分の気持ちを確認したいんだと思う。
 本当に5年前のように思えるのか、
 それが知りたいんだと思う。
 メールや電話じゃわからないことがいっぱいあるから、
 もしかしたら顔を合わせることで自分の気持ちに終止符を打つかもしれない。
 久し振りに過去にすごく好きだった人に会うとそうなることが多いらしい、
 夢見てた部分と現実のギャップにがっかりしてしまうのかな?
 女の子は自分の中で物語を作り上げるのが得意だからね、
 でも偶像化しているつもりはないし、
 すばらしい人であることを期待してるわけでもない、
 変わらないでいて欲しい部分があったのは認めるけれど、
 どんな変化も、
 彼を他の誰かに変えてしまうわけじゃない。

 冷静に考えると確かに少し怖い。
 大切な恋だったから壊したくないんだと思う。
 でもだからといって動かないままの恋を引きずり続けるわけにもいかなかったんだよ、
 納得のいく形でちゃんと消化したかったんだ。
 本当の意味で次の恋が出来るように。

 その答えが今月末に出る。
 
 
[PR]
by noctiluca13 | 2006-04-11 03:15 | 恋愛